有限状態トランスデューサによる日本人名の構造化

scouty の高濱です。本記事では、日本人の名前の構造化のために、自然言語処理における古典的な手法である有限状態トランスデューサ (Finite-State Transducer; FST) を用いた例を紹介します。本記事で紹介するライブラリの実装や本記事のドラフトは、scouty インターンの Derick によって作成されました。 Derick による本記事の英語版も同時に公開されていますの …

2018-04-18

生存時間解析について – ノンパラメトリック

scoutyの高濱です。本記事では、生存時間解析におけるノンパラメトリックな推定量のうち代表的なものである Kaplan-Meier 推定量と Nelson-Aalen 推定量について紹介します。 生存時間解析の概要については以下の記事をご参照ください。 生存時間解析について – 概要編 上の記事で紹介しましたが、生存時間解析では、モデルの形状をどの程度の強さで仮定するかに依存して、モ …

2018-02-28

生存時間解析について – 概要編

scoutyの高濱です。本記事では、インターンの田村くんと協力してscoutyでの転職可能性予測ロジックに組み込んだ生存時間解析に関する基礎的な事項の説明を行います。 転職可能性予測は、こちらの記事の通り、候補者の現在の転職の可能性を推定して提示し、スカウトメールを送るか否かの判断を助けます。 生存時間解析は、予測ロジックのコンポーネントのひとつとして、経歴などの情報から候補者が現職を退職する時期 …