scouty AI LAB

HR TECH・AI企業であるscoutyが、自社で利用しているAI技術や話題のAIテクノロジーを紹介していきます。

AIビジネスのレシピ:AIビジネスを成功に導くアルゴリズムマネージャ

scouty代表の島田です。 今回の記事は、2017年9月21日に scouty ✕ talentio ✕ eureka で行われた下記の 「Ventures Engineer MeetUp #02 - AI & Server Side」というイベントで発表した「アルゴリズムマネジメント&デザイン 〜機械学習の技術選定とマネジメ…

RNNで言語モデルを作る - 実装編

代表の島田です。前回の記事 RNNで言語モデルを作るための理論 では、言語モデルを作るという目的で一般的なRNNの構造についての解説を行いました。それを踏まえて、今回の記事では Python で実際に言語モデルを実装し、その言語モデルを用いて自動で生成さ…

RNNで言語モデルを作るための理論

代表の島田です。scoutyでは、10/14 と 10/28 に下記の機械学習講習会を行いました。機械学習講習会#1は、このブログで紹介した言語モデルの基礎とNgramによる実践を半日で行うイベントです。 講習会の際に、RNNによる言語モデルについて教えて欲しいといっ…

Recursive Autoencoder で文の分散表現

scouty 代表の島田です。 トピックモデルで単語の分散表現 - 理論編 - scouty AI LAB では、局所表現・分散表現の違いに関して説明しましたが、「単語の分散表現と同じように、文*1の分散表現を作るにはどうすればよいか?」というのが今回のテーマです。 CN…

ニューラルネットによる構文解析 ー Dependency Parsingについて

scouty代表の島田です。 実はscoutyではサービス上で実用するに至れていませんが、技術選定の段階で調査したので、最近人気も出ているニューラルネットによる Dependency Parsing についてまとめてみました。 前半は、自然言語処理の基本となる大きな流れに…

トピックモデルで単語の分散表現 – 実装編

scouty代表の島田です。 前回の記事 トピックモデルで単語の分散表現 – 理論編 では、トピックモデル・LDA(Latent Dirichlet Allocation)の基本構造とアイディアを、非エンジニアにも比較的わかりやすく説明しました。 今回はPythonで実際にトピックモデル…

トピックモデルで単語の分散表現 - 理論編

こんにちは。代表の島田です。 最近はDeepLearningがホットなキーワードになっていますが、トピックモデルという自然言語処理における手法も、少し前に注目を集めました。聞いたことはあるけど何なのかわからない、という方のために、今回はトピックモデルに…

CNNで文の識別タスクを解く

代表の島田です。 今回は、今後scoutyでもスカウトメールの返信率予測などに利用していこうと考えているCNN(畳み込みニューラルネットワーク)の自然言語処理分野への応用をご紹介します。 画像認識に使われることも多いCNNですが、最近は自然言語処理への…

クロスエントロピーで名前から国籍判定する

アルファベット表記された人の名前から、その人の国籍を判定するアルゴリズムを、非エンジニアにもわかりやすく解説します。

scouty AI LAB について

株式会社scoutyについて 皆様、はじめまして。株式会社scouty 代表取締役 島田寛基と申します。 弊社は、2016年5月に創業したばかりのHR Tech(人材分野の問題をテクノロジーで解決しようとする分野)のスタートアップで、機械学習や自然言語処理・統計やデ…